2008-05-29

blue.

blue ball and a torn blue vail.

2008-05-23

rhythm 01



よく耳にするのに曲名も作家も知らなくて、
でもとても気持ちのいいピアノの曲を、昨日やっと友人と探し当てることに成功。
その曲はフランス生まれの作曲家、デュビッシーによって、
1890年(当時28歳)につくられた、Clair de Lune (月の光)だった。
ベートーベンの月光は知っていたけれど、
当時の作曲家や芸術家はきっと、
月っていう物のコンセプトに惹かれていたんだろうな。
常に光を放つ太陽とは相対的に、
ただその太陽の光を反射してのみその存在を私たちに露にして、
太陽との位置によって見え隠れして、
光と陰が両方あってやっと存在する月。
いないかと思ったら、いつの間にかひょっこり出ていたり、
表情を変えていくのが目で分かるところは、
私たち人間みたいだね。

ピアノも弾けないし、楽譜も読めないけど、
友人に指の動きを見せてもらって、なんとか最初の4小節まで弾ける様になった。
家にはピアノもキーボードも無いから、鍵盤を描いて練習。
どっかで安いキーボードないかな?


2008-05-17

現実逃避。その2



Running away from the present i tend to watch my videos from my past.
投稿を公開

That Japanese film festival will be back in 09!

Japan Film Festival is now for sure coming back next year.

April of 2009 (tentative)
JFF is Rollin'!
http://www.JFFLA.org/

We're looking for volunteers

Photos from Midnightridazz (5/9/08)

another photo from the bike ride with Midnight Ridazz. Park across the street from Union Station. They have rides every Friday night I think.

2008-05-15

昼寝。

忙しい中で考える事....
いつか行った常夏の島のビーチでの昼寝。
(現実逃避?)


Imagery.

Trying to shoot Robert Smithson in The Spiral Jetty video with the shadow of my digital camera.

2008-05-14

No More Spirals.


cont. Imagery

とてつもなく飼い主が気になる本


GlendaleのAtwater Villageたまたま入った雑貨屋でこんな本を発見してしまい、
結局購入してしまった。

その名は"Stuff On My Cat"

その名の通り、これは猫に何かが乗っかっている写真集。
訳の分からないものをのせられて、猫の「...。」(無言)の反応に最初は思わずくすぐられるのだけど、
だんだんともっと気になってくるのは、
『なんでそんなものを!』
っていう物を飼い猫に乗せた飼い主、(つまり実行犯)の思考回路だったね。
なにせ猫は自分の上に乗せられたそれが何であれ、その光景を面白いと思えるのは人間だけだからね。

もともとウェブサイトとして始まって、思ったより反応が随分良かったので、
まだ学生の作者はの出版をしてみたらしい。

皆で見ると楽しさ3X。
一人で見ると、いつの間にか顔がニヤニヤしてきちゃった自分を発見。

2008-05-13

5th Floor

ロバートがチャイナタウンに店を開いた。店の名は「5th Floor」。



最近新しいギャラリーが年々増えて来ているチャイナタウンのChung King Rdに、
一見ギャラリーの様で、でももっと一般的な「雑貨屋」の様な印象も与えるスペースを開きたかったらしい。
新しい作品を随時募集中の様なので、面白いモノ造る人、集まれ。


5th Floor

Accoutrements for the Modern life
502 Chung King Court
Los Angeles, CA 90012
213.687.8443
robert@fifthfloorgallery.com
www.myspace.com/fifthfloorgallery
Homepage
Hours:Friday-Sunday 12-6pm or by appointment






Imagery.




I watched "The Spiral Jetty" by Rober Smithson today. Then I really wanted to be in the imagery....

2008-05-10

以外にも....達成



映画祭のお手伝いでここ6ヶ月相当運動不足だった私。
昨日は自転車で約40マイル走ることになった。

午後10時からUnion Stationに集まって、数百人のバイクライダー達(自転車)と一緒に
まるで魚のスイミーになったかの様に、2、3ブロックにも渡る大きな団体で移動。
走った仲間達はMidnight Ridazz。今回のライドはスターウォーズがテーマ(Jedi Mind Track)だったので、ルークさん、オビさん、ライトセーバーの皆さんとダークサイドの皆さん等が結集。
車用のバッテリーとスピーカーを積んだリアカー付きの自転車が大音量の音楽と共に全体をリードする。行く先を知る人は全体のほんの一部の人たちだけ。その他の大勢の皆はただ先頭のリーダーについて行くのみ。後ろを振り返ると皆のライトがキラキラして、なんだか黒光りする夜のクジラみたいで奇麗だった。トンネルを駆け抜けながら皆で大声で叫ぶ。応援してくれる人もいっぱいいた。
閉店後の掃除をしている従業員達は店の前へ出て来て手を振ったりかけ声をかける。道沿いのレストランで食事中の皆は食べるのを止めて、ぽかんと口を開けながら大量のライダー達を見てる。中には家から飛び出して来て走りながら声をかけてくる人もいた。

多かったコメント。
「What is this?」「Where are you guys going?」 「What is this for?」
 これってなに? どこに向かっているの?   何の為に走るの?

だいたいの返答。
「Midnight Ridazz!」 「Back to downtown!」  「For fun! 」「For you!」 etc....
ミッドナイトライダーズ  (どこに行くのか知らないけど)ダウンタウン!  楽しいから!君のため!その他人それぞれの回答が飛び交う。


途中コンビニや酒屋に止まってトイレと軽い飲食を済ませる。でもその間も大音量の音楽。 
止まっていると20分後にはやっぱりポリス登場。なので移動開始。
赤信号も突き抜けて行くので警察には止められるのかと思ったら、LAPDさん達はとってもサポーティブ。
いつの間にか20マイル走り、Whittierまで行って、また違うルートを通ってダウンタウンのUnion Stationに戻って来たのは午前3時。もちろん電車もバスも通っていないから、30分自転車で走ってやっと帰宅。もう足が自分の足じゃない様に感じる。もうこれ以上こげないと思ったところが何度もあったけど、これでついて行けなかったら迷子になるって必死になって、以外にも最後まで行けたみたい。

とりあえず完走達成。

2008-05-06

Art in LA

今Getty Centerでなかなか面白い展覧会が開催中なのです。
過去40年間カリフォルニアで作られたビデオアートが50作以上、ビデオインスタレーションも15作品展示中。私の尊敬するアーティスト/メンター、Meg Cranstonのビデオもある。
興味のある人は下のGettyのウェブサイトを見てみてくだされ。実はビデオがちょっとだけ見られる様になっているから。
http://www.getty.edu/art/exhibitions/california_video/index.html
自分がビデオアートを作る人には、作品をこのサイトを通してsubmitすることもできる。もしも内容に問題が無いとみなされたら、このサイトに載せられて、視聴者がランキングをできるというシステム。でも時間に制限が有るから詳しい事はウェブサイトで確認してみて。
展覧会は6月8日まで。

California Video at the Getty
(Saturday 03/15/08 to Sunday 06/08/08)
Getty Center
1200 Getty Center Drive
L.A.,CA,90049-1657

map














つい、一押ししてしまう商品発見。

ロスに来て、おしゃれな物がなかなか見つからないけれど、妙に効果のある商品には何度となく巡り会っている。

そのウチの一つがコレ。

Goo-Gone』(アメリカ製)

油汚れ、ガム、クレヨン、そしてなにより、シール剥がした後に残ったあのベタベタがスッキリ☆さらっと取れてしまうのです。
お湯に長い事浸けて待った後にたわしでゴシゴシ頑張らなくても良いんです。涙



あまり商品の紹介はしないつもりなのに、これはついつい紹介したくなってしまった...。

2008-05-04

Korea Townで食べる。

コリアタウンはどこから始まってどこで終わるのかはっきり未だに分からないけど、
結構範囲は広くて、レストラン、バー、カラオケがそこら中にあって、韓国料理だけじゃなくて、タイ料理とメキシカン料理も沢山ある。夜になると酔っぱらいのアジア人(主に女性)が平日でも沢山出没するから、ちょっと日本ぽい感覚に陥ることもしばしば。はは

「うまいもん見つけたい部」の私はコリアタウンでよく外食/買い出しをしてしまうので、
せっかくだから今日はお店の紹介。

最近友人に「夜中でもおばちゃんがたい焼き焼いているスーパー」があると教えてもらったので、一度行ってからもう行きつけのお店になってしまったスーパーがコチラ。
HK Super Market
450 S Western Ave
Los Angeles, CA 90020
213-368-1410
map
ここは夜中の12時までおばちゃんがせかせかたい焼き焼いて売っているだけでなく、
(韓国風味の)肉まんとかあんまんもある。でも一番のポイントは食材の安さかな?
カルビやプルコギ、牛タンなどの焼き肉類、新鮮なお魚(in 生け簀)も種類も沢山揃っているし、野菜が特に安く手に入る。納豆とかうどんとかお菓子とか日本食も多少入手可能。一つ気になるのは、パンが無いことくらい。

コリアタウンのレストランで私がおすすめなのは、
Beverly Soon Tofu House
2717
W Olympic Blvd # 108

Los Angeles
, CA 90006

(213) 380-1113
map
カルビ、プルコギ、スンデゥブ好きで、安い飯に目がない人は必見。
女の子なら3人でカルビ山盛り食べて(韓国料理で素晴らしい、常にrefillしてくれる種類豊富な前菜達付きで)一人10ドルで軽くいけてしまう....。(Soju飲み過ぎないように。)



バーがほんとに沢山あるコリアタウン内は飲み屋の激戦区。その中に日本の都会の居酒屋に雰囲気が似ている居酒屋もある。その名も「居酒屋・勝負」。
Izakaya Shobu
3421 W 6th St.
Los Angeles, CA 90020
Shobu official website
メニュー
経営してるのは韓国の方で、従業員もほとんどのお客も韓国人。そのせいかメニューは韓国語と日本語のみ!内装が日本の飲み屋っぽくて、しかも喫煙席もあったりしてしまうところがさらに日本を思わせる。(?いいんだっけ??)お好み焼きやラーメンもあるけど、やっぱりちょっと味は日本のとはまた違った、...ちょっと新鮮な感じ!?でもここの「たこの唐揚げ」はこってりソース付きでなかなかいける。お酒はお店でもウェブサイトでもなぜか韓国語のみなので、店員さんになにかどれだか聞いてみないと分からない摩訶不思議なシステムになっておりますです。ハイ。




他にもまだまだ紹介したいお店達が....でももう眠いので、次回を乞うご期待有れ。

仕事キャンセル。Melroseに行ってみた。

仕事がドタキャンになったので、自転車に乗り、メルローズ(Melrose)でウィンドウ・ショッピングをしてみたりした。風変わりなアイテムを安く手に入れるのが難しいロサンゼルスだから、どうも古着屋さんが気になる。天気も良かったし、古着屋さん/ヴィンテージ物屋さん(だけじゃないけど)でにぎわうMelroseに行ってみた。
早速目についたのは街中にあるステンシル。.....ちなみにステンシルアートと言ったら有名なのは英国のアーティストBanksyだけど、彼を知らない人もいると思うから、この場を借りて紹介させてもらいます。ぜひぜひ見てみてくださいな彼のアート達。
Banksy official website
Banky's outside works
Banksy on wikipedia
実は彼のステンシルはロスにも存在するんだよ。探してみたら面白いかも。


あまりカッコいい靴がなかなか見つからないと思っていたら、Melroseに『Sportie LA』っていうお店を発見。スポーティーなだけあって、スニーカーがメインだけど、ヒップとかアーバンな感じな格好が好きな人には結構楽しめるお店。男性物がほとんどだけど、女性物も少なくはない。というか、店全体が靴で埋め尽くされているので、種類は数えきれない程ある。ただし、これまでの経験から行くと、サイズがぴったりの物が在庫に残っていない事も多々有る。ちょっと運試し?

Sportie LA (他にも支店アリ・mapを参照)
7753 Melrose Ave (@ North Genesee Avenue)
Los Angeles, CA 90046
Phone: (323) 651-1553
map

お?ネットで検索したらオンラインで買い物もできるらしい事判明。
http://www.sportiela.com/

2008-05-02

"color copied" project 〜愛するカラーコピー〜


私からカラーコピーへのアクセスを奪い取ったら、きっと、狂う。
こんなに短時間で簡単に気軽にコラージュができのは他に無い。楽しい。
コラージュが最終的に欲しいのではない事が多いけれど、等身大の実物が突然平面になって紙の上に現れることに、なぜか魅力を感じる...。
コピーをして、それのまたコピーをして、どんどん消えていく白ウサギ。製作中。
「不思議の国のアリス」の白ウサギみたいに...一体どこに行っちゃうんだろう?
三ツ矢サイダー飴を同僚にもらったので、さっそく仕事場でカラーコピー。
これをまた写真にすると、一瞬どっちが先に平面になっちゃったのか分かりづらくてちょっと面白い。と、思わない?